埼玉・川越の車庫証明・運輸支局への名義変更・住所変更等は埼玉県川越市行政書士吉川事務所へお任せ下さい!

車庫証明

車庫証明のご相談はお気軽にどうぞ。

[check]お仕事や学校・家事等で平日にお時間の取れない方
[check]書類作成が面倒で手続きが不安な方
[check]販売店から車庫証明はご自身で取得してくるように言われた方
[check]オークション・個人間での売買・譲渡をなされた方

(名義変更・住所変更の場合もまずは車庫証明の取得から手続きが始まります)

[check]遠方の販売店・行政書士の方
[check]手続きをお客様にお願いしている販売店の方
[check]手続きをご自身の所で行なっている販売店の方

無料相談・ご連絡窓口 TEL049-231-8175
〒350-1103 埼玉県川越市霞ヶ関東1-15-14 ティカトウビル306
行政書士 吉川事務所 担当:吉川宣通
平日8:30~19:00 (時間外土日も連絡可)

Eメール qq4t25bq9@feel.ocn.ne.jp
⇒メール受付相談フォームはこちらから(24時間受付)

車庫証明の申請とは?

自動車を所有する場合には、自動車を保管する場所を確保し、保管場所の住所地を管轄する警察署に対して保管場所証明(車庫証明)を申請する必要があります。

保管場所(車庫)の要件

駐車場、車庫、空き地等道路以外の場所であること。
使用の本拠の位置から2キロメートルを超えないこと。
自動車が通行できる道路から、支障なく出入させ、かつ、自動車の全体を収容できること。
保管場所として使用できる権原を有していること。


申請書類

必要書類駐車場所(自己所有)駐車場(賃貸)親敷地
①自動車保管場所証明申請書
②保管場所標章交付申請書
③保管場所使用権原疎明書面(自認書)×
③保管場所使用承諾証明書(承諾書)×
④保管場所の所在地・配置図

通常、①と②は4枚複写になっており、4枚全てにそれぞれ押印が必要です。

  • その他、会社の営業所の場合や住所と駐車場所が異なる場合には
    公共料金や郵便物のコピーなど使用の本拠の位置が確認できるものが必要になります。
  • 使用承諾証明書の代わりに駐車場の賃貸借契約書コピーで可の場合もあります。

法定費用(埼玉県)

警察署への申請手数料2,100円
標章ステッカー代500円


車庫証明のご依頼から申請・受け取りまでの基本的な流れ

  • ご郵送で車庫証明が出来上がります。

①まずはお電話・メールフォーム等からご連絡下さい。

②当事務所に必要書類をご郵送下さい。
③申請書類の確認・作成後、当事務所で警察署に申請します。
車庫証明が出来上がりましたら、警察署へ受け取りに行き、出来上がった車庫証明をご自宅までご郵送致します。
  • 料金の方は車庫証明受け取り後、又はそれまでにお支払い・お振込み下さい。

無料相談・ご連絡窓口 TEL049-231-8175
〒350-1103 埼玉県川越市霞ヶ関東1-15-14 ティカトウビル306
行政書士 吉川事務所 担当:吉川宣通
平日8:30~19:00 (時間外土日も連絡可)

Eメール qq4t25bq9@feel.ocn.ne.jp
⇒メール受付相談フォームはこちらから(24時間受付)

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional